NEWS2019.10.11

Conferenceの登壇者情報を更新しました

Conferenceのイベントの詳細情報はこちらから!

衆議院議員
今枝 宗一郎

名古屋大学医学部卒業後、東京大学医療政策人材養成講座修了。
医師として診療に従事した後、当時日本一若い28歳で国会議員に当選。
自民党ドローン推進議員連盟 事務局 PT座長を務め、
「ドローン産業推進」や「空飛ぶクルマの実現」に取り組む。
愛知県第14選挙区・衆議院議員。
(豊川市・蒲郡市・新城市・幸田町・設楽町・東栄町・豊根村・旧稲武町)
財務大臣政務官、党組織運動本部国土建設委員長、教育文化スポーツ委員長、厚生労働副委員長。
党 国土交通・経済産業・内閣第一副部会長など。

Drone Fund創業者/代表パートナー
慶應義塾大学SFC特別招聘教授
個人投資家
千葉 功太郎

慶應義塾大学環境情報学部卒業後、株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)に入社。株式会社サイバード、株式会社ケイ・ラボラトリーを経て、2009年株式会社コロプラに参画、同年12月に取締役副社長に就任。採用や人材育成などの人事領域を管掌し、2012年東証マザーズIPO、2014年東証一部上場後、2016年7月退任。国内外のインターネットやリアルテック業界のエンジェル投資家(スタートアップ60社以上、ベンチャーキャピタル40ファンド以上に個人で投資)でありながら、2017年6月よりDrone Fund 創業者/代表パートナーを務める。 2019年4月より慶應義塾大学SFC招聘教授に就任。最近では、小型ビジネスジェット機ホンダジェット」の顧客第1号として話題に。

内閣官房 小型無人機等対策推進室
参事官
長﨑 敏志

1993 運輸省(現国土交通省入省)
2007 在カナダ日本国大使館
2009 大臣官房国会連絡室長、その後、観光庁観光資源課長、自動車局自動車情報課長
大臣官房参事官(税制)を経て、2019年7月から現職。

総務省移動通信課・課長
荻原 直彦

1992. 4 郵政省入省
2009.7 総務省情報流通行政局衛星・地域放送課技術企画官
2010.7 総務省総合通信基盤局電波部電波政策課電波利用料企画室長
2013.6 総務省情報通信国際戦略局技術政策課研究推進室長
2016.7 総務省総合通信基盤局電気通信事業部電気通信技術システム課長
2018.7 総務省総合通信基盤局電波部移動通信課長 現在に至る

株式会社A.L.I. Technologies 代表取締役社長
片野 大輔

東京大学工学部卒業。 Dream Incubator、Boston Consulting Group、YCP Groupにて 国内外の大手企業及び スタートアップへの10年以上に亘る戦略コンサルティング・経営支援の経験を経て、2018年4月A.L.I.取締役、同7月に代表取締役に就任。

株式会社自律制御システム研究所
取締役 最高執行責任者 / COO
鷲谷 聡之

2016年7月よりACSLに参画。
以前はマッキンゼー・アンド・カンパニーの日本支社およびスウェーデン支社にて、 日本と欧州企業の経営改革プロジェクトに従事。早稲田大学創造理工学研究科修士課程修了。

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク
代表取締役社長
柴田巧氏

2005年、西日本電信電話株式会社入社。
入社から14年、サービス開発に従事。米国シリコンバレーへの赴任等を経て、同社IoTビジネス部門ビジネス開発担当課長に就任。
2019年4月に株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマークを設立し、37歳にてNTT西日本グループ史上最年少代表取締役社長に就任。

KDDI株式会社
経営戦略本部 次世代基盤整備室 グループリーダー
博野 雅文

2004年、KDDI株式会社入社。
WiMAX基地局の開発業務を経て、長くセルラーネットワーク構築に関わる企画・開発業務に従事。特に、BCMCS、WiMAX2+、VoLTEの導入に携わる。2014年より、端末における無線通信プロトコル開発、商品中期戦略策定業務に従事。2016年よりセルラーネットワークをを活用したスマートドローンの事業化を担当。

名古屋鉄道株式会社
取締役 常務執行役員
経営戦略部長
矢野裕

昭和62年 4月   名古屋鉄道株式会社入社
平成15年 6月 同 社 文化レジャー事業本部
企画管理部課長兼スポーツ事業所長
平成15年 10月 株式会社名鉄インプレス課長
平成20年 7月 名古屋鉄道株式会社経営企画部グループ事業推進担当課長
平成21年 7月 同 社 経営企画部課長
平成23年 7月 同 社 事業推進部販売促進担当課長
平成24年 7月 同 社 事業推進部販売促進担当部長
平成28年 6月 同 社 取締役
平成28年 7月 同 社 経営戦略部長(委嘱)(現任)
令和 元年 6月 同 社 取締役 常務執行役員(現任)

株式会社プロドローン
代表取締役社長
河野 雅一

2005年、西日本電信電話株式会社入社。
1958年福岡県生まれ。1982年にオーストラリアに渡り無線通信機器や映像機器などの修理業を行い、
1989年に株式会社システムファイブを創業。
この後、ニュースメディアなど起業を重ね、2015年に株式会社プロドローンを創業。現在5つの会社の代表を務めている。

NEC
PSネットワーク事業推進本部
マネージャー/ロボットエバンジェリスト
西沢 俊広

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)が推進する
「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト」の研究テーマである
「安心・安全で効率的な物流などのサービスを実現する運航管理システムの研究開発」の研究責任者。博士(工学)。

株式会社日立製作所
ディフェンスビジネスユニット ドローン事業開発センタ部長代理
横山 敦史(YOKOYAMA Atsushi)

1997年日立製作所入社後、薄型TV事業、通信事業を経た後、2015年よりドローンビジネスに携わる。 現在日立グループ全体におけるドローンビジネスの取りまとめおよび、JUTMを中心とした産官学連携活動を推進する。

TMI総合法律事務所
新谷美保子

慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、2006年弁護士登録(TMI総合法律事務所所属)。
専門分野は、航空宇宙ビジネス、知的財産権、IT・通信、リスク管理。
2013年米国コロンビア大学ロースクール卒業後は、航空宇宙産業に複数のクライアントを持ち、民間企業間の大型紛争、ベンチャー投資、航空宇宙ビジネスにおける取引を含めた実務を多く扱う。